ColdPlayの新アルバム「Everyday Life」が良すぎて過去最高レベル

ColdPlayの4年ぶりのアルバム「Everyday Life」がリリースされました。 今回のアルバムとても良いですね!1日24時間、世界中の誰しも平等に訪れる1日をテーマにした作品だそうです。朝からヘビロテしてますが静かな叙情的な曲が多い印象。懐かしさを感じるけど、洗練されたシンプルなサウンド。2曲目「Church」からの「Trouble In Town」の流れが最高です。SNSなどでも初期のアルバムを彷彿させると好評のようです。

ヨルダンでのライブパフォーマンスも素敵でした。

しかし、アルバム発表の喜びも束の間、残念なニュースが飛び込んできました。ColdPlayは今回のアルバムツアーは環境問題に配慮して中止するようです。自分たちのツアーがエコに配慮したものになるまで少しお休みとのこと。

思うにコールドプレイは「Ghost Stories」のときのよう実験的なアルバムもやっていいますし(ライブ会場も小規模厳選だった)、飽きさせない工夫でもあるし、彼らのクールダウン=次の大作への準備といったところなのかもしれません。話題性や社会問題への意識の高さもアピール出来ますしね。

なんて、ちょっと裏を読んでしまいましたが、アルバムが本当に素晴らしいので、コールドプレイから遠ざかっていた人もこの機会に是非聴いてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA