ユミ・ゾウマの新しいアルバムは朝から爽やかな気持ちにさせてくれる

ニュージーランド出身、ユミ・ゾウマの3年ぶりとなるスタジオアルバム「Truth or Consequences」が3月11日にリリースされ、絶賛ヘビロテ中です。前作のキラキラとしたドリームポップ感も最高でしたが、プロデューサーにジェイク・アロンをむかえ、柔らかいトーンに包まれ、しっとりロマンティックな雰囲気に仕上がっています。バンド・スタイルもさらに進化した感じですので、ライブも楽しみですね。というわけで、ユミ・ゾウマ、朝の散歩とかに聞くと爽やかで良いかんじです。(ソフトなメロディは裏腹に歌詞は重たかったりするそうです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA